注文の仕方

注文の仕方

特注の場合はお客様と相談の上作るのでオーダーフォームなどは使うことが出来ません。

まずはお問い合わせ下さい。内容が決まりましたら受注書をおつくりします。

 

 

◎成人式などで使う名前入れ扇子の場合

 

ある程度必要な情報は決まっています。

1 下地にする扇面の柄(春吉の大量注文マークがあるもの、扇亘の商品番号Aからはじまるもの)

2 大きさ(通常は9寸5分ですが9寸や尺なども高くなりますが可能です)

3 骨色(通常は黒塗り、白竹・赤塗りなどもあります)

4 名まえの位置や大きさ・顔料で入れるか箔で入れるか等

5 納期

 

注文の流れとしては

 

注文決定 ← お問い合わせを受ける

受注メール送信

入金(手付けのみでも可)

製作開始

製作完了

(残金がある場合は入金)

発送・受け取り

 

になります。

 

*製作期間は何を作るかにもよりますが最低2週間~になります。

*代金は先払いになりますが、手付け(特殊なものでなければ大体半金)でもかまいません。

*製作が開始してからの変更中止は手数料が必要になります。構成費用・すでに終わった工程・準備が終わった工程の料金はお返しすることが出来ません。手付けを超えてしまった場合は請求いたします。

*色見本が必要な場合は製作送付する日程・費用がかかります。

 

 

注文用紙

必ず使う必要はありませんが注文に必要な情報がわからない場合はこちらをご利用下さい。

◎柄から作るオリジナル扇子の場合

 

柄に使う素材画像・イメージ画像等ご用意下さい。

印刷に使えない、一から作る必要があるものであればあるほど料金がかかります。

 

必要な情報は

1 柄について(素材・イメージ画像等)箔で入れたい場合はその旨も

2 大きさ(通常は9寸5分ですが9寸や尺なども高くなりますが可能です)

3 骨色(通常は黒塗り、白竹・赤塗りなどもあります)

4 入れる場合、名まえの位置や大きさ・顔料で入れるか箔で入れるか等

5 納期

6 予算

 

注文の流れとしては

 

お問い合わせを受ける

予算内で実現可能もしくは出来栄えがよさそうな製作案を提示

扇面でのイメージ画像を提示(不可能な場合アリ)

注文決定  ←(イメージが明確な場合、もしくはイメージ画像の製作要求があった場合ここから)

受注メール送信

入金(手付けのみでも可)

柄の製作を開始

配置など細かいものを決定

製作開始

製作完了

(残金がある場合は入金)

発送・受け取り

 

 

*製作期間は柄などがすべて決定してから2週間~です。全面柄の箔は型を作るため1ヶ月~。

*代金は先払いになりますが、手付け(特殊なものでなければ大体半金)でもかまいません。

*製作が開始してからの変更中止は手数料が必要になります。構成費用・すでに終わった工程・準備が終わった工程の料金はお返しすることが出来ません。手付けを超えてしまった場合は請求いたします。

*色見本が必要な場合は製作送付する日程・費用がかかります。